カテゴリ: ブログ全般

ボードゲームをするにあたって必要になるのはゲームと相手。その他色々いるものはあるでしょうが、とりあえずその2つは絶対です。この2つを同時にまかなおうとした時、お手軽なのがプレイスペースに行くこと。


ということで私が普段お世話になっているプレイスペースについて紹介していきます。



ディスカバリーゲームズ」様です。2014年9月頃に大阪市の出戸にてオープンされました。2015年8月には店舗を鶴橋に移転し、交通アクセスが非常に便利になりました。お店へのアクセスは こちら

地下鉄千日前線 鶴橋駅から徒歩3分近鉄鶴橋駅からは徒歩5分といったところでしょうか。


地下鉄上がって一番近い出口がこちら、①番出口。
image



さらに地下鉄長堀鶴見緑地線玉造からでも10分で行ける立地。

image



玉造からはまっすぐ行ってもいいけど…


image


雨の日なんかは日の出通り商店街を通ってきてもOK!
商店街抜けたら一本右の通りにでるともうすぐそこです。


というわけで到着しました。
ディスカバリーゲームズ。
image


こちら「コスモ味原ビル」の4階になります。



image

看板も出ていますね。

8時以降はビルの入り口自動ドアが閉まるので、電話で呼び出したら開けてもらえます。

お店の営業については
定休日 毎週月曜(月曜が祝日の場合は営業)営業時間 
平日    15:00〜23:00
土・日・祝 12:00~23:00
となっています。
(2015年9月23日現在)

さっそくエレベーターで4階へ向かうと…



image

・・・間違えたかもしんない。

いえ、あってます。強烈なインパクトの看板ですが合ってます。店名も「ディスカ『ヴァ』リー」ではありますが書いています。

さあ、中に入りましょう




image

・・・やっぱり間違えたかもしんない。

ってなりそうなくらい、このお店、壁の半分はずらっとマンガで埋まっています。これだけあればゲーム以外でも十分楽しめる感じです。いちおう販売物でもあるそうです。


では反対側の壁に向き直りましょう。

image


そうそうこれです。こっち側の壁にはぎっしりとゲームが詰まっています。これは8月の移転当初に撮影しましたが、9月23日現在、その数はさらに増えています。おそらく600ほどはあるのではないかと思われます。

ちなみに・・・けっこうレアなゲームも置いてあります。


image


その隣、販売スペースがあります。移転時にはセールをしていました。新品、中古ともに取り扱いがあり、買い取りもやってくれます。


またボードゲームだけでなくTRPGやマジック・ザ・ギャザリングも楽しめるお店になっており

image


こんな感じで

関連の書籍もたくさんあります。お店に頼めばプレイヤーの募集をしてくれたり、準備期間があれば店長さんがマスターをしてくれるので、TRPGやってみたいけど初心者で良く分からない、という方は友達何人か集めてマスターやってもらうというのもいいかもしれません。

image


こっちはギャザリングそして下の方にウヴェ・ローゼンベルク会などはってありますが、このお店のすごいところ・・・。


しょっちゅうゲーム会を開いている!

これはお客さんからやりたいゲームの希望があらかじめ出されている場合、日程を決めてゲーム会としてプレイヤーの募集をしてくれるため、こんな感じになっています。
このシルバーウィークも毎日のように何かの会があるようです。もちろん会には混ざらず他のゲームをすることも可能。ちなみにローゼンベルク会は私が希望して、月1くらいで開いてもらってます。


んでんでこちら

image


プレイスペースには珍しく飲食可!

お店の中にもお菓子やジュースがあるし、持ち込みも可!!しかも場所は鶴橋!!おいしいものが近くに売ってそうな雰囲気がします。
ビルの向かいがコンビニなので、物資の調達も便利です。



そしてこちらがディスカバリーゲームズをとりしきる・・・

image



こつぶくんです!!
ハムスターです!!
一緒にゲームもできます!!
嘘です、できません!!

でもよくばりハムスターとか、ハムスターロールとかってゲームはあるので、ハムスターと遊んでる気分は味わえます。

この画像はあんまり上手く撮れませんでしたが、営業日にはお店のツイッターにほぼ毎日こつぶくんの画像がアップされます。ぜひご覧ください。

それから個人的にうれしい所、トイレが快適。
男女別の洋式、ウォッシュレット付き。
長い時間いるので、トイレ汚いところだとちょっとなー、という、完全に個人な好みも含め、気に入っています。



さて、ではここでお店の特徴をひとつ。
こちらのお店は店長の手が空いていれば、直接ゲームに入ったり、説明をしたりしてくれます。
この説明が非常に分かりやすい。豊富な知識と経験に基づいた説明は、全くボードゲームをしたことがない人でもすんなり入り込めてしまいます。また、何がいいか分からないという方でも、おススメを選んでくれるので、ボードゲームの紹介に大変重宝しているのです。


ちなみに私は説明下手なのであんまり紹介には向いていません・・・。



そして「買ったはいいけどルール分かりにくいし人集まらないしで積みゲー」を繰り返している方に朗報。




積みゲーを持っていく→預ける→店長にルールを読んでおいてもらう→都合のいい日程でプレイヤーの募集もしてもらう→当日ルール説明をしてもらい、レッツプレイ



こんなことがこのお店では可能です。もう至れり尽くせりです。満足するまでお店に預けて行く度遊んで、十分楽しんだら売っても良し。そして新しいゲームを買う。

これはもう泥沼ですね・・・。



さて、こんなにサービスが充実したこちらのお店、行ってみたいけど…お高いんでしょう?と心配な方、安心してください。


お値段なんと


平日  1時間150円 フリータイム600円
土日祝 1時間200円 フリータイム800円


これは大阪市のプレイスペースの相場の半額くらいな印象ですねー。
(移転キャンペーン中のため最新の料金はこちらをご確認ください。)
しかも今ならお得なパスも販売中。
image




ボードゲーム始めたい方も、ボードゲーム極めたい方も、ボードゲーム作りたい方も、ぜひご利用ください。

4月より転職してバタバタしていたため、ブログの更新が停滞しております。

レンタル可能なゲームもかなり増えて、いくつか整理してしまったものもあるのですがそちらもまだ反映できていません。

リストに関しては明日には明日反映作業を行うので、今しばらくおまちください。

ブログ開設早々ぐだぐだになってしまい申し訳ありません。

社会福祉士、保育士、ゲームデザイナー

大学で心理学を専攻、在学中に不登校支援のボランティアにてボードゲームに出会う。

大学卒業後専門学校で社会福祉士、保育士の資格を取得。

相談員をしながらボードゲームを楽しむ。

2015/3/1 大阪市のディスカバリーゲームズ様より自らのデザインしたお店オリジナルゲーム「出戸 OR ALIVE」が発売されたことをきっかけにゲームデザイナーを名乗る。

ゲームデザイナーは名称独占資格ではないので、勝手に名乗ってもいいのです!

「たのしいいばしょ」を設立し、代表となる。

ボードゲーム遊んだり作ったり見つけたりするのを楽しむ日々。

この度設立しました「たのしいいばしょ」についての説明です。

海外では知育玩具、コミュニケーションツールとしても使われているボードゲーム。

そのボードゲームを活用し、人々のつながりをサポートしていこうというのが当団体の趣旨です。

具体的にはボードゲームの貸し出しや指導、遊び相手、潜在的ニーズの高そうな所への広報活動、ゲーム会の開催、オリジナルゲームの開発等です。


私は児童関係の仕事をしていたこともあり、その時に例えば発達障害であったり、不登校であったりというこどもとの関わりの中で、ボードゲームの有用性に気付きました。

またこれは問題を抱えたこどもとの関わりに限ったことではなく、高齢者を含む大人に対する支援に活用できるのではないかとも感じておりました。

ボードゲームは誰もが楽しめるユニバーサルデザインなものといえるのです。

人間関係が希薄と言われる現代社会において、誰もが楽しめる自分の居場所を作ったり見つけたりする、その手助けを「たのしいいばしょ」ができればと思います。

まだまだ小規模な活動ではありますが、どうぞよろしくお願いします。

↑このページのトップヘ