社会福祉士、保育士、ゲームデザイナー

大学で心理学を専攻、在学中に不登校支援のボランティアにてボードゲームに出会う。

大学卒業後専門学校で社会福祉士、保育士の資格を取得。

相談員をしながらボードゲームを楽しむ。

2015/3/1 大阪市のディスカバリーゲームズ様より自らのデザインしたお店オリジナルゲーム「出戸 OR ALIVE」が発売されたことをきっかけにゲームデザイナーを名乗る。

ゲームデザイナーは名称独占資格ではないので、勝手に名乗ってもいいのです!

「たのしいいばしょ」を設立し、代表となる。

ボードゲーム遊んだり作ったり見つけたりするのを楽しむ日々。